FC2ブログ
デリヘル嬢の写真

携帯から投稿している記事が文字が劣化する事があるので宜しくお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモタ(蒲田)で本【仕路】を調査しろ

カモタ(蒲田)と話せば、赤羽(赤羽)と次ぐ東京の本【仕路】行く。
先人らの努力によって、カモタ(蒲田)の本【仕路】ウイ情報は四位に結構詳しく載っていたりする。
今回は、そのインターネットの海に波紋を起こそうと話す理由(翻訳)だ。


ラですることは2013年10月某日、京浜トホクソン(京浜東北線)を使ってカモタ(蒲田)にきた。
東急池上では(池上線)と多摩川では(多摩川線)もカモタ(蒲田)に駅を準備を取っているけれど、京急(京急)はなぜカモタ(蒲田)を自称しているということなはずであると食べて落ちている。
京急カマタ(京急蒲田)は、羽田では(羽田線)乗り換える駅課でも名称を変えなければなければならないと考える。
そういうことはそのまま置いて、本【仕路】はJR東側東口付近にあるといううわさだ。


駅を降り立って直ちに歩いて「主オート鴨(中央通)」という名前のアーケードを抜け出れば、道の両側に多くのサロンと客引き行為が立っている。
客引き行為に話を聞けば、「口だけ」という返事.
このままでは普通である郊外の【ピンサで】万であるから、少し歩いたところの十字路を右に曲がって、2軒のサロンの私の“N” (“H”という情報もあるが、少し改名した形)という店の客引き行為と交渉することにした。

「お兄さん、カモタ(蒲田)は始める? 」

「はい」

「5000円で口、10000円で最後むくがです」

自ら詳細明らかにしました。 さあ事前に調査して知っていることだが紙.

「それでは10000円側から」

「ありがとうございます! それでは2階に案内しますね」

結構長い間の修練が積もった建物を上がっても良い、重さがある門に開いて店内に入る。
暗い。
先導されて一番(一番)奥(奥)の席に案内されるが、前の席にはもうある人の手様が入っていて結構混雑していた。
席は対面式にソファが並んで立っていて、「これ話が小作のメロン クラブ(このような店知っている人いないか…)と同じ造形は銀」と考えて反対側のソファに荷物を置く。
混雑していればテーブルをつかんで互い(互いに)のプレーを互いに見せることができるが,この店が混雑したりすることは先にないだろう。


睡眠始動案待っていれば女がきた。
推定30中間の細身女だ。
服装はSEXしやすいようにするのかドレスだ。


まず雑談をするが、話をしにきたことではなくSEXをしに来たものだ。
適当に話を一段落させてキスをするが、女は別に気乗りしなかった形.
美男美女ではないので高まらないんですが。 申し訳ありません。
服を脱ぐが、「裸で良い? 」と聞いてはいけないようだ。 変なこと入って申し訳ありません。
カモタ(蒲田)という地方(脂肪)風習や上半身は着ておかなければならない形だ。
女の胸を攻撃するが、別に触られたくない形.
乳首をなめれば身体を遠ざける。
それは真に、こういう気味が悪い奴になめることができたくありません。 気味が悪くて申し訳ありません。
フェラチオ(fellatio)に移るが、少し手【高キー】して発起すればゴム当ててフェラチオ(fellatio).
順(スッ)フェラチオ(fellatio)が違ったのだ…このような男の寝るだろう、媒介を通じなければ◎得ていることができないんですが。 本当に申し訳ありません。


ひとまず勃まけるしたので挿入することに。
「どのようにしますか? 」→「猛威程度でお願いします」まず犯されるが、顔を見れば女は息を切らせることなくてむなしい目(雪)をしている。
気持ちが高まらないので百に履行.
後の席お客さんを見れば、相変らず話をしている状況.
話をしに来たものだけの常連客お客さんか? このような店にも常連客様話があるということだね。
目がくらむことに慣れたので後の席女の顔を見れば、カモタ(蒲田)としては標準クラスの女のような場所(カモタ(蒲田)などよく分からないが多分標準クラス).
というか、後はSEXしていないで、私だけソファから飛び出した上半身を見せているのは滑稽な光景だねだと考えればより一層気持ちが入れて降りて行ってきた。
めちゃくちゃである姿勢の正常程度になり、目をとじて色々な妄想して必死になってどうにか事情.


終わった後にいろいろ話すが、年齢は36とか話した。
内部情報だが、最頂上は48で下は24であるようだ。
24など若い女がいることだ…それを入って少し“ハッピー”ない感じの方になりました。
後日、話の流れで女に「独身生活? 」と聞いてしまって「ある…でも切って…」と考えなかっい時をのがす。
苦しいと思った表情になって「ウン、独身生活です…」と戻す女.
ごめん…でもいつか必ず王子様がくると考えます…


店を出て行くが、そばの店客引き行為にいろいろ冷ました。
パー(ネギ)はする―、今回の君の店にも行くことためにだね。
帰途につくが、23時ちょっと過ぎての京浜トホクソン(京浜東北線)は激混雑して繋いだ。
日本のサラリーマン汁だけ遅くまで仕事をすることですね…


調査結果:10000円でおばさんと高まらないSEX.

コメント

非公開コメント

裏風俗ニュース
風俗本番ご当地めぐり
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。