FC2ブログ
デリヘル嬢の写真

携帯から投稿している記事が文字が劣化する事があるので宜しくお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量の名前記載に対して

風俗(風速)体験ブログを運営していて悩む所に一つに、量の名前を記載するのかではないのかということがあります。
他の風俗(風速)体験ブログを見れば、堂々と記載しているブログもあれば、量の匿名性を大切にしているブログもイッコナで管理者によって考え方が色とりどりです。
このブログでは、量の名前を明らかにしない方針でしています。
理由をいくつ入ります。


最初に、私が一生に一度だけ出会いで遊ぶタイプということがあります。
一度しか入らなければ量に対し詳しいことが分からないで、どんな特徴を有しているのか使うことが難しかったりします。
また、その日の体調によってサービスの偏差(差)があって、体調悪い日の評価を下せばせっかくのヤンホさんが普通である評価になってしまう憂慮もあります。
実際に、ある店の看板量に入ってきた時、どこ状態が悪いそうで(もちろん体調が悪いような挙動は見られませんが)消化不良だったことがあります。


2番目に、量で見れば勝手に名前を初め聞いて評価されれば迷惑になる可能性があると考えるためです。
私はブログに「あの量飲まないこ過度ににおいがして【ワロタ】wwwww」とかふつうに使うので、量で見ればそういうこと書かれれば指名お客さんが減る可能性があります。
結果、収入(輸入)ダウンです。
また、良心でハード サービスをしたのにそれをポトゥリマン結果、相次いで依頼されて病気にかかるのも考えられます。


3番目に、私の観察案ないということがあります。
私は人の特徴を捕らえることが下手です。
量に対しはずれたのを使う可能性があります。
量からすればはずれたのを書かれればこらえたのではないですね。


このような考えから、量の名前を匿名でしてブログを書いてきました。
しかし、これには問題もあると見抜きます。
量の名前を書かないといえというのは信憑性が薄くて、極端な話妄想を使っても成立する可能性があるということはする。
それでは、信憑性を高めるためにどのようにすれば良いだろうか?
考えた結果、名刺をUP下か、プロフィールを見ればいくつかの人かに塩辛くて入れる構成でしたり、入った人ならば分かるような技術をするということにしました。


匿名性を大切にして、少しでも信憑性を上げるような努力を今からもしていって考えます。

コメント

非公開コメント

裏風俗ニュース
風俗本番ご当地めぐり
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。