FC2ブログ
デリヘル嬢の写真

携帯から投稿している記事が文字が劣化する事があるので宜しくお願いします。



大塚アテネ(まゆみ)のクチコミ

昔から、この系列のデリヘルを利用していて大塚アテネに名称が変更になった以降も、たまに利用する優良店です。

素人狙いで援交で会った女がマツコデラックス級だった場合に逃げて、この店を利用する事があるのですが、今回は、このお店で可愛い女性を紹介します。

俺の記憶ではまゆみチャンが美人でした。

スタイルがスリム系で色白、腰と脚も細くてスレンダーな美女です。

あか抜けたタイプでキャバ嬢を連想しますが、性格もよくて感じのよい女性でした。


ただし、21時以降は2万円なのでホテル代を入れると25000円オーバー!

利用するなら安い昼時がよいですよ♪


只今、リサーチ中ですがみわってコンパニオンも気になります。

近々、彼女も指名しようと思っているので、利用した際は書きたいと思います。

他の嬢の情報をお持ちの方は是非コメント頂けると助かります。

ちなみに豊島区、文京区のラブホで利用すれば交通費が無料です。

LINE掲示板で知り合った主婦

カラオケボックスのトイレで暫く滞っていましたトイレでセックスシリーズ。
久しぶりに続編を書いて行きます。

これは1年ほど前の話。

彼女の名前はF、LINE掲示板で知り合った当時45歳。
主婦の彼女は誰にでも優しく接していた人だから、人気者だったようだ。

参考にしたのはLINEの裏ワザサイトでここを参考に出会ったのです。



初めて彼女と顔を合わせたのは、そのラインのチャットのオフ会。
参加を躊躇っていた彼女を半ば強引に誘ったのは俺。
東京で開かれたオフ会に参加するために、新幹線の中で待ち合わせ。

彼女の方が先に乗っていて、俺が後から乗り込んで。
約束の車両に入ってみると車両の中程で通路を気にしている女性が1人。初対面だったけど、迷わず彼女分った。

挨拶を交わして隣の席に座ると、日頃のチャットの話題で大笑い。近くにいる人の奇異な視線を気にもせず、2人は東京までずっと笑い続けた。

新宿のとある居酒屋に入って、18人ほどのオフ会。
俺が歳頭、下は19歳までいる。世代も住まいも超えて皆同級生の様に楽しくやれるのがチャット仲間。

話しも普段からのチャットについてなので、仲間はずれは1人もなし。皆和気藹々と2時間の宴会は最後まで盛り上がり続けた。

オフ会初参加だというFも、お酒が入ったせいもあってなのか、とても楽しそうに笑っている。女性の参加者も多かったので、話しも弾んでいる様子。

2次会はカラオケボックスへ。ココに入ると流石に年代の差ははっきりと出てくる。俺の知らない歌を歌う若者逆に俺の歌う歌を知らない若者w

それでも手拍子と拍手とタンバリンは鳴り止まず、1次会で抜けた者に代わって2次会から参加の人達が合流した20名は大盛り上がり。

最終電車の時間も近付き、カラオケもそろそろお開きという頃になって、Fが俺の隣に座った。

「楽しいね~(^^)」なんて話しかけてみると、『ホントに楽しい。誘ってもらって良かった』と満面の笑み。
そろそろ帰らなくちゃね。なんて話しをしていたら、彼女はとても残念そうに『そうよね…帰るのよね…』と呟いた。

渡したいものがあると言われて、ボックスの廊下に出てみると、それはジッポのライターで、限定数の刻印のあるものだった。

高いものをありがとう。俺は何も支度してないよ。
と告げると、彼女は首を横に振って、いいのいいのと応え、もう1つお願いがあるのと言ってきた。

何かと思って聞いてみると、俺にキスをしたいのだと。
実はチャットで良いなと思っていたのだと。
実際に会ってみたら、好きでたまらなくなったのだと。

絶対に酔ってるな・・・俺はそう思った。

けれど、キスくらいなら別に良いか。とも思った。

廊下でキスをするわけにもいかず、とりあえず外に出ようかと歩き出したけれど、出口はエレベーター余り長い時間2人で消えると色々言われそうだし。

そう思っていたら、出口の近くにトイレが。

彼女の前を歩いてトイレに入ってみると、綺麗で広い。
「ココなら安心かもね」そう言って先に中に入ると彼女も後からついて来た。

個室に入って鍵を閉めると、彼女から先に抱き付いてきて濃厚なキスをしてきてくれた。口の中でうごめく舌がとてもいやらしく、普段からこういうキスをしている人なんだろうな・・・と直感した。

俺を抱き締める力は少しも緩まず、彼女のDカップの胸をグイグイと押し付けてくる。少し気持ちに余裕が出来た俺は彼女の尻を両手で軽く掴んでみた。

薄い生地のパンツを通して、彼女の尻の柔らかさが伝わる。
唇が一瞬離れて、彼女の口から吐息が漏れた。
尻を揉んでみると、彼女の腰がクネクネと動き出す。
吐息は次第に深く大きくなり、熱い息が俺の鼻をかすめてゆく。

背中を下から上に撫でてみると、彼女は背中をくねらせる。
ニットのシャツに背中から手を入れて、素肌の背中を弄るブラジャーのホックあたりを指先でいじってみると、彼女の
吐息は小さな喘ぎ声に変わった。

彼女を後ろ向きに立たせて、シャツの中でブラジャーの上から乳房を揉んでみた。ううっ・・・・という甘い声が漏れる。
ブラジャーの隙間に指を滑り込ませて乳首を探ると、ソコはもう硬く勃起している。

2本の指で乳首をいじりながら、もう片方の指先でパンツの上から彼女のクリトリスを刺激してみた。
『あぁっ・・もぉ・・・もぉ・・・』甘い声を出しながら我慢できないことを伝えてくる彼女。

パンツのホックを外し、パンティごと膝までズラしてみるとピンクのパンティには少しシミが出来ていて、女の匂い
が鼻をくすぐった。

俺は躊躇せずにパンツとパンティの片側を片脚から脱がせ彼女の背中を壁に押し付けてクリトリスを撫でた。
『んんっ・・・あんんっ・・・』膝を少し震えさせながら快感に震える彼女の声。俺のペニスももう固くなっている。

彼女の片脚を持上げて、俺はズボンからペニスを引き出し、彼女のワレメに押し当てる。ソコはもうすっかりトロトロに濡れていて、俺のペニスは彼女の膣中に滑り込んでいった。

腰を押し付けるたびに、彼女の甘い声と熱い吐息が俺の顔をかすめていく。俺はペニスから湧き上がる甘い快感に酔いしれて、夢中で腰を動かしていた。

腰の辺りがムズムズと甘く痒くなって、射精が近いことを知らせてくれる。最後まで・・・と思ったけれど少し前にペニスを引き抜いて、彼女の頭を押さえた。

そういう時の行動を心得ているらしく、彼女はすっ・・
としゃがんで、俺のペニスを口に含み、指先で上手にしごいて精子を迎え入れてくれた。

口の中の精子を手で隠しながら便器に吐き出す姿が、とても色っぽく見えて、後ろから抱き締めた。

ほんの10分足らずのセックスだったけれど、彼女はとても喜んでくれて、帰りの新幹線の中ではもうどこから見ても恋人同士のような振る舞い。

こんなに甘える人だったのかと思えるほどに甘えてきてくれた。次の日からは毎日電話で話しをしていたのだけれど、ある日、旦那さんの転勤を機に九州に行ってしまって以来連絡が途絶えた。

今頃はきっと、九州男児をとりこにしている事だと思う(^^)

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト

愛知(愛知)・岩倉(岩倉)の本【仕路】ウイ調査

名古屋の本【仕路】私終わりの間を調査している時に目(雪)に飛び込んできたのが、岩倉(岩倉)の本【仕路】だ。
正確に使えば、名古屋市ではなくて岩倉市(岩倉市)だが。
それで、岩倉(岩倉)の本【仕路】だが、3人程度の女にフェラチオ(fellatio)するようにした後にその中で気に入った女とセックスするというシステムであるようだ。
コヤマ(小山)にあるセクシービームという店とほとんどの同じシステムではないか!
しかし、コヤマ(小山)が20台のかけ出てくることに対して、岩倉(岩倉)ではその2,3倍人生経験を積んできた女が出てくる形だ。
;;でも、流れて行くことにした。


以前に、お腹を満たす。
名古屋と話せば、韓国式味噌県だと話されるほどであるから、韓国式味噌カツレツ(cutlet)や韓国式味噌沸かすウドンが名物だ。
韓国式味噌カツレツ(cutlet)は以前食べたのがあって(気に入らなかった),今回は韓国式味噌沸かすウドンを食べることに。
まず、適当に調査してメイエキ(名駅)にある山本(山本)集総本家で食事をすることに。



汁. (カレーウドンですだと話されればカレーウドンと見える)


受けてマ―する。
ずるずる。
何か丈夫だ…面が根気があるということより、丈夫だ。
個人的に、じめじめするように行ってなったやわらかいメンが好きなので、気に入らなかった(そんなことは自宅で作れ).
スープは濃厚だ。
濃厚なのは“あれ”ことだけで充分なわけだが、じっくり煮込むとことは水分が飛ぶので深まるのは当然と話せば当然か?
とにもかくにも、観光地価格のご飯でしたね。


腹(船)がいっぱいになっていらないけれど(メンが少なかった),岩倉(岩倉)に向かう。
名古屋から概して20分程度だ。
今回の望む店は、西口(西口)にあること。
場所の情報はそれしか手に入れていない。
到着したので、さ迷ってみる。
先ずは大通りのように見えるところを歩き回ってみよう。
2,3分ぐらい歩いていれば、何か妖艶な店を発見.
ア、これだな。
このような大とおり点(店)を準備を取っているので、タイミングのとおりでは恥ずかしいね。
それにしても、方向オンチの出て行ってこのようにスマートに発見できると増えた…


店のドア所におじさんが立っている。

「私たちの店、インターネットなのか何かで見てきましたか? 」

「はい」といえば、それではシステムは知っていると考えるので、どのコースにしますか? これだと聞こえたので、10000円のコースを選択.
「若い子供はないが、本当に良い? 」と憂鬱なのを話なって、このように(入)点(店).


暗い!
おじさんが懐中電灯で先導するが、それでも道を分からないほど暗い。
このように暗い店は初めてだ。


席に位置するが、二人崖程度が狭いソファだ。
このようなところは、アクロバットナセックスになってしまうんだね。


少しすれば女がきた。
暗くて顔を分からない。
しかし、声でおばあさんみなとは分かる。
少し話してフェラチオ(fellatio)するようにすることに。
多い~、(かなり)いくら海図のテクニックだ。
私の人生腹(船,梨)は多分生きていることだけはある。
「出てきてこのまま遊びますか? そうでなければ次の人を呼びますか? 」と聞こえたので、後者でお願いする。


二人裂いて。
暗くて顔を分からない。
しかし、声でおばあさんみなとは分かる。
テーブルに名刺を置いてそれをペンライト(penlight)かなどで照らしてみたので、顔を確認する機会だと考えたが、ペンライト(penlight)程度の光は顔の輪郭しか分からない。
その程度暗いのだ。
ケンジ名はMといった。
フェラチオ(fellatio)タイム.
ウム、1人目側が上手だね。
離別することに。


三人裂いて。
暗くて顔を分からない。
しかし、声でおばあさんみなとは分かる。
フェラチオ(fellatio)テクは第一である育てた。
しかし、「乳もんで~」と性に積極的だ? ダ.


ボーイがきて「誰にしますか? 」ウム、フェラチオ(fellatio)的には最初のみなが、チェ厚意は乳もむようにして。
どちら側を選択するがおばあさんには変わらないで。
特に決定的手段はなかったので、なんだか3番目の女ですることに。


「席を移動するので、荷物を持ってきていくやぼったい」広いところでも移すことなのか、だと考えれば3個なのか4個の程度の後の席に移ることだけで、広さも何も変わっていない。
なぜ移動したことだろう…


再び女がきて、フェラチオ(fellatio)ということに。
…痛い。
フェラチオ(fellatio)が痛いのではない。
女は私のそばでフェラチオ(fellatio)していることだが、女が着ているキャミソール(camisole)などがレース形に、それが私の太股にかすめることだ。
こらえながらも発起.
女は、ソファの上で便座る鳥をする兄に座ってカンカン(クン)高をおさめて入れる。
睡眠始動案腰を揺さぶるが…痛い。
全体中でぶつかってくることだ。
多少巨人の女体重が私の太股に襲ってくる。
何か、次第に焦燥してきた。
痛くて、暗くて何も見られないので「嗚呼,私、おばあさんとセックスしているんだね」という絶望感もない。 。何も見られないので、得たいこと分からない何かにカンカン(クン)高を猛威程度で犯されているだけだという説明しにくい感覚.
いらだっていて頭に血が浮び上がったためなのか、海綿体に血液が送られなくなって、カンカン(クン)が傾倒はなくした。


時間の状態(都合)で行為が終わったわけだが、女はこちらを無視して自身の処理をするだけ違って、おしぼりも何も渡さなかった。
身体を磨くのもしなくて服を着ろで?
風俗(風速)でこのようにいらだっているのは久し振りだ。
おしぼりを送れと言って身体を自らきれいにする。


戻る時もまだ目(雪)が見られなかった。
女に先導されて、店の入口まで送られる。
果たしてに、店の入口は明るい光があって、女の顔を確認できるはずだ。
店を出て行く前に【チラッ】と確認する。
…見なかったことにしよう。


調査結果:何も見られなかった。

私は「地味リマンの風俗(風速)陥る日記」を転載しています

当たりブログ「【テリヘル】で実戦! 風俗(風速)規定(規則)ゴマ」は無断に人の記事を転載しています。

党ブログ「【テリヘル】で実戦! 風俗(風速)規定(規則)ゴマ」は無断に「地味リマンの風俗(風速)陥る日記」の記事を転載しています。

党ブログ「【テリヘル】で実戦! 風俗(風速)規定(規則)ゴマ」は無断に「被ウン助け合いの30ロでの風俗(風速)体験期♪」の記事を転載しています。

このブログがコピーされていて【ワロタ】

こんにちは!


ある日、風俗(風速)関係の情報をこっそりと見回していれば、このようなブログを発見しました。



不平のコメントでも入れようかだと考えましたが、少し待つことにしました。
どうせならば,このブログで扱って反応を調べてボーではことではないのか?
この記事を見て何であるかどうかの対応をすることなのか、そうでなければ厚顔無恥にこの記事もコピーするということなのか?
いったい(一切)どのようにしますか~ (にやにや).
個人的には、削除をした後からなぜこのような仕事をしたのか説明して受けたいことですが。


まず、待ってみましょう。

横浜(横浜)・アケボノ初(曙町) 「バナナ クリニック」ヘルス

私は飢えていた…アナルに!


【店の名前】バナナ クリニック【地域】横浜(横浜)・アケボノ初(曙町) 【業種】ヘルス【費用】 13800円【HP】-banana-c. com/


転転会、転回と女アナウンサーを食べ物が失敗に終わった。
あ、女アナウンサーは女アナルの省略です。
【ハハ】…私はもう限界だ。
考える。
過去に遊んでアナルをなめることができた量をリピート(repeat)するだろうか?
しかし、一生に一度だけ出会い主義者の私としては、それは別に使いたくない最後の手段だ。
苦痛だ―ダイコン…………費コーン(・∀・)!
そうだ! ヘルスに行けば良いのだ!
ヘルスならば【ピンサで】のように「今日は女の子の日であるから下の触感は遠慮してください」のようなパターンはならない。
早く、風俗(風速)ポータルサイトを使ってヘルスを検索する。
そこでいろいろ調査した結果、アケボノ初(曙町)のバナナ クリニックに行くことにした。
電話する。

私「申し訳ありません、00種を予約したいですが」

店「00種ですか? 14時付けの場所ならば大丈夫です。 コースはどのようにするの? 」

私「45分コースでお願いします」

店「銀あ、料金は14800円になります」

私「某情報サイト(忘れた)を見たわけだが」

店「そのサイトには何話が使われていましたか? 」

私「新規様は1000円割引話が使われています」

店「銀あ、13800円ですね」

私「1時間前に確認の電話をする方がより良いですか? 」

店「星に大丈夫です」

別にどの情報サイトでも1000円割引だと考えることだが、もしかしたら割引が違うサイトがあったことなのか?
さあ良い、アケボノ初(曙町)を向かうだろうか?


バナナ クリニックは、16号線について書店を準備を取っているので、入るのにも迷う人もいるかも知れない。
しかし、私は迷わない。
かえって、不孝のとおりより16号線カチョクが歩いていてなぜか興奮する。
遠い風俗(風速)街に行く(遠足感覚トゥルトゥソ)→人の往来が多い→活気がある→祭り感覚であるように感じるせいであろうか?


このように(入)点(店).
電話応対は事務的に軽く流す感じだったが(決して悪いのではない),受付では微笑の接客で迎えてくれた。
会うことにハム所に案内されるが、やはり【ハマヘル】は狭いね。
4,5人がいっぱいになる狭い。
壁に付けている在籍量を見てひま潰しにする。


時間がきたので案内.
ドアを開ければ、微笑の量が迎えてくれる。
年齢は20台後半程度であろうか?
可愛い系で幼い感じも私だが、年齢より若く見えるというはずもない。
悪く話してしまえば、おとなの性的魅力が足りないことであろう。
悪い点だけでなく、良い点も使わなければ…良いところは…であってしない―、普通に可愛い(称賛黄色い塀非義か?) 。


「外寒かったです―;;」と話して【ピト】とくっつけば、「本当ですね―. シャワーで暖かくなるとすぐに(銀アラゴ)」と親しい全快.
互いに生まれた時の姿になる。
量の体形は、スーラ(slur)としてある。


雑談してシャワーする。
互いに共通点があると話していて楽しいですね。
特に【エロに】する雰囲気ではなかったため、量が背中に向かった隙間にお尻にカンカン(クン)高を当ててみる。
エロ スイッチオン.
「何迎えているのか分かりますか? ^^」 「どこに―、フフ」乳を洗って差し上げる。
量も派手でけばけばしい手ぶりで私の身体を触る。
オロプショ? 考えるより派手でけばけばしくて。


ベッドに横になってトゥィングルゴ、恋人タイム.
デープキス シミ―、ぺろぺろと。
派手でけばけばしいキスを混ぜる。
量、Sスイッチオン.
私の電信(前身)性感体を舌でなめて外れて回して、ペド(Feather)タッチで【ピクンビクン】させる。
このテクは、一日で習われるのではない。
20台後半…風俗(風速)経歴は長いね。
そして、カンカン(クン)コマンジジャッコリギの時の目(雪)がもう危険だ。
心配をかけて心配をかけてこちらが【アヘアヘ】情けない顔しているのを楽しんでオイがルー.
彼ら販路…、申し訳ありません、あの(【ピクン】!) 、も、もう(【ピクンビクン】!) 、口で激烈にフェラチオ(fellatio)してエエに!!!
エソ、フェラチオ(fellatio)が本当に気持ち良くて、もう進行されるようだ。
それを推し量ったものか、「私の側も攻撃して…」


Sモードjimmy君は、ぬれるペローペロー.
エソ、【ピンサで】私終わりの間と違ってシャワーあるヘルスなので腹(船,梨)や太股もリップ.
そして見るのかをクンニリングス(cunnilingus).
夜を飲めば「はずれて良い~」というものであるから、吸陰核おばけjimmyと変わる。


メイン ティシュィは肛門.
はい、肛門をなめるためにここにきたので。
量をネゲウンバイスロ.
アナルを広げて、先ずは【ス】だとにおいをかぐ。
ウム、香ばしい^^で、アナルをペロー.
「ア銀…」

【その他】━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!!

これです,この味!
【ハハハハ】…一心不乱するようにあまねくなめる。
バター犬ならないアナルjimmyだ(意味不明).
肛門国を【ツズズ】でみな飲む。
フウ…で、アナルに指突進しようとすれば識別されたものか、「根本股ですね! 」さあ、仕方ない。


百根本股.
泣きます―、手の添付する方法が絶妙.
本当に入っているようだ。
次は猛威程度根本股から正常程度根本股.
ベッドそばの鏡を見て類似セックス気持ち.
エソ、腹(船,梨)に大量発射.
ア―、気持ち良かった。


シャワーした後、ある人処に部屋で身体を磨いていれば、量のパンツを発見.
拝見.
あれに、ナプキンがついている。
もうすぐ、生理だったことなのか…富.
ラですることは、ナプキン付いたパンツをにおいをかいでおく。
クンクン無臭繋ぎました。


送別の頃、「そういえば、ナース服ですね」といえば、「そうだ~. しかし、ナース プレーしたことないことだが。 笑い」が店のコンセプトは何でしょうか。


楽しかった。
アナルおいしかった。
またなめに誤字.

相模原(相模原) 「アリーナ女学院(塾)」【ピンサで】

私は飢えていた…アナルに!


【店の名前】アリーナ女学院(塾)【地域】相模原(相模原) 【業種】【ピンサで】 【費用】 5000円【HP】

転回、キチジョウジ(吉祥寺)で女アナルを食べ物が失敗に終わった。
ラですることは、今回は飛んで相模原(相模原)にきた。
なぜキチジョウジ(吉祥寺)から相模原(相模原)に飛んで行ったのかだとすれば、深い意味はない。 どうしてからだ。
あえて(無理に)話せば、さまざまである店で遊ぶということが私のノーは方法であるから、遠く私減らしたことだけだ。
別に同じ店だけで遊んで顔を記憶できたくない。
常連客になるということが下手で、コンビニで顔を記憶できて睡眠始動案その店に行かなかったこともある(自意識過剰ですね…).
女の子と一回限定しか遊ばないといえというのもこの意識から来ているということだろう。


このように(入)点(店).
ポイシの接客は、さあ及第点であろう。
結構混雑して、20分程度待つことになる。
入るおせっかい(口出し)話がすぐにの会うことにハム所で漫画を読んで待っていたが、女の子の送別が外のエレベーターむくがであるから、顔などをチェックできることが利点に一つであることだ。


時間がきたのでシーツに案内されるが、狭くなっている。
同じ相模原(相模原)のハンターや閉店した橋本のシェーク(shake)シェーク(shake)もそうだが、昔はシーツが広かったのだ。
それがある家も今こそ反程度になっている。
橋本にリニアが通じたり、相模原(相模原)の基地(機知)返還による再開発の影響なのか、相模原市(相模原市)はどうしてもきれいな都市を目標にするようで、風俗店の固くつかむということは以後より一層厳格になるかも知れない。


エソ、今回の女の子だが、【キャル】話が感じだ。
最初きた時は少し愛嬌がないだろうかだと考えたが、話していく中にそういうことはなくなっていった。
どうしても車(茶)好きなようで、車(茶)に非常にお金を入れているようだ。
若い女の子が車(茶)1台分のお金をカスタムに注ぎ込むことができるとは、やはり風俗(風速)話が儲けるということだね。


そしてプレーだが、濃厚なサービスだった。
丁重なリップに、フェラチオ(fellatio)は男の壷をよく知っているといった感じる。
100銭(前)練磨のテクニック.
カンカン(クン)銅(九里)回してくれることになって、粘り強い時までアナルをなめることができる。
イゴシラドインガ! イゴシラドインガ! 煮込んで。
答礼に私もアナルをなめて差し上げようとパンツに手をつければ、逃げることができる。
いや、私はアナルをなめるためにわざわざ相模原(相模原)に来たものですね。
もう一度挑戦するが、逃げることができる。
私、乱暴にしたの? ;;このようにになってはあきらめるしかない。
それで、こちらのアナルをより一層激烈になめるようにする。
フラワータイムであるようなコールが聞こえたので、ラスト スパート(last spurt)フェラチオ(fellatio)で口に発射.
フウ、気持ち良かった。

「ごちそうさまでした」

銀? あ、飲んだことですね。
しかし、なりません。
飲むことならば、一度口を開いてある程度出身鷹確認させてくれなければ。
十分に出てきたのを確認して出て飲まなければ興奮しないために。
付け加えようとするなら、私の牛レは塩辛いようです。
良かった、甘くないので。


戻るということはエレベーターまで見送ったが、外が明るいところで本方が可愛いと考えた。
キスして別れ.
アナルなめにきたことが、なめることができて終わるんだね。
しかし、どうのこうのとなので良い女だった。


…次にこそ増えた!


続く。
裏風俗ニュース
風俗本番ご当地めぐり
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード