FC2ブログ
デリヘル嬢の写真

携帯から投稿している記事が文字が劣化する事があるので宜しくお願いします。



大塚アテネ(まゆみ)のクチコミ

昔から、この系列のデリヘルを利用していて大塚アテネに名称が変更になった以降も、たまに利用する優良店です。

素人狙いで援交で会った女がマツコデラックス級だった場合に逃げて、この店を利用する事があるのですが、今回は、このお店で可愛い女性を紹介します。

俺の記憶ではまゆみチャンが美人でした。

スタイルがスリム系で色白、腰と脚も細くてスレンダーな美女です。

あか抜けたタイプでキャバ嬢を連想しますが、性格もよくて感じのよい女性でした。


ただし、21時以降は2万円なのでホテル代を入れると25000円オーバー!

利用するなら安い昼時がよいですよ♪


只今、リサーチ中ですがみわってコンパニオンも気になります。

近々、彼女も指名しようと思っているので、利用した際は書きたいと思います。

他の嬢の情報をお持ちの方は是非コメント頂けると助かります。

ちなみに豊島区、文京区のラブホで利用すれば交通費が無料です。

LINE掲示板で知り合った主婦

カラオケボックスのトイレで暫く滞っていましたトイレでセックスシリーズ。
久しぶりに続編を書いて行きます。

これは1年ほど前の話。

彼女の名前はF、LINE掲示板で知り合った当時45歳。
主婦の彼女は誰にでも優しく接していた人だから、人気者だったようだ。

参考にしたのはLINEの裏ワザサイトでここを参考に出会ったのです。



初めて彼女と顔を合わせたのは、そのラインのチャットのオフ会。
参加を躊躇っていた彼女を半ば強引に誘ったのは俺。
東京で開かれたオフ会に参加するために、新幹線の中で待ち合わせ。

彼女の方が先に乗っていて、俺が後から乗り込んで。
約束の車両に入ってみると車両の中程で通路を気にしている女性が1人。初対面だったけど、迷わず彼女分った。

挨拶を交わして隣の席に座ると、日頃のチャットの話題で大笑い。近くにいる人の奇異な視線を気にもせず、2人は東京までずっと笑い続けた。

新宿のとある居酒屋に入って、18人ほどのオフ会。
俺が歳頭、下は19歳までいる。世代も住まいも超えて皆同級生の様に楽しくやれるのがチャット仲間。

話しも普段からのチャットについてなので、仲間はずれは1人もなし。皆和気藹々と2時間の宴会は最後まで盛り上がり続けた。

オフ会初参加だというFも、お酒が入ったせいもあってなのか、とても楽しそうに笑っている。女性の参加者も多かったので、話しも弾んでいる様子。

2次会はカラオケボックスへ。ココに入ると流石に年代の差ははっきりと出てくる。俺の知らない歌を歌う若者逆に俺の歌う歌を知らない若者w

それでも手拍子と拍手とタンバリンは鳴り止まず、1次会で抜けた者に代わって2次会から参加の人達が合流した20名は大盛り上がり。

最終電車の時間も近付き、カラオケもそろそろお開きという頃になって、Fが俺の隣に座った。

「楽しいね~(^^)」なんて話しかけてみると、『ホントに楽しい。誘ってもらって良かった』と満面の笑み。
そろそろ帰らなくちゃね。なんて話しをしていたら、彼女はとても残念そうに『そうよね…帰るのよね…』と呟いた。

渡したいものがあると言われて、ボックスの廊下に出てみると、それはジッポのライターで、限定数の刻印のあるものだった。

高いものをありがとう。俺は何も支度してないよ。
と告げると、彼女は首を横に振って、いいのいいのと応え、もう1つお願いがあるのと言ってきた。

何かと思って聞いてみると、俺にキスをしたいのだと。
実はチャットで良いなと思っていたのだと。
実際に会ってみたら、好きでたまらなくなったのだと。

絶対に酔ってるな・・・俺はそう思った。

けれど、キスくらいなら別に良いか。とも思った。

廊下でキスをするわけにもいかず、とりあえず外に出ようかと歩き出したけれど、出口はエレベーター余り長い時間2人で消えると色々言われそうだし。

そう思っていたら、出口の近くにトイレが。

彼女の前を歩いてトイレに入ってみると、綺麗で広い。
「ココなら安心かもね」そう言って先に中に入ると彼女も後からついて来た。

個室に入って鍵を閉めると、彼女から先に抱き付いてきて濃厚なキスをしてきてくれた。口の中でうごめく舌がとてもいやらしく、普段からこういうキスをしている人なんだろうな・・・と直感した。

俺を抱き締める力は少しも緩まず、彼女のDカップの胸をグイグイと押し付けてくる。少し気持ちに余裕が出来た俺は彼女の尻を両手で軽く掴んでみた。

薄い生地のパンツを通して、彼女の尻の柔らかさが伝わる。
唇が一瞬離れて、彼女の口から吐息が漏れた。
尻を揉んでみると、彼女の腰がクネクネと動き出す。
吐息は次第に深く大きくなり、熱い息が俺の鼻をかすめてゆく。

背中を下から上に撫でてみると、彼女は背中をくねらせる。
ニットのシャツに背中から手を入れて、素肌の背中を弄るブラジャーのホックあたりを指先でいじってみると、彼女の
吐息は小さな喘ぎ声に変わった。

彼女を後ろ向きに立たせて、シャツの中でブラジャーの上から乳房を揉んでみた。ううっ・・・・という甘い声が漏れる。
ブラジャーの隙間に指を滑り込ませて乳首を探ると、ソコはもう硬く勃起している。

2本の指で乳首をいじりながら、もう片方の指先でパンツの上から彼女のクリトリスを刺激してみた。
『あぁっ・・もぉ・・・もぉ・・・』甘い声を出しながら我慢できないことを伝えてくる彼女。

パンツのホックを外し、パンティごと膝までズラしてみるとピンクのパンティには少しシミが出来ていて、女の匂い
が鼻をくすぐった。

俺は躊躇せずにパンツとパンティの片側を片脚から脱がせ彼女の背中を壁に押し付けてクリトリスを撫でた。
『んんっ・・・あんんっ・・・』膝を少し震えさせながら快感に震える彼女の声。俺のペニスももう固くなっている。

彼女の片脚を持上げて、俺はズボンからペニスを引き出し、彼女のワレメに押し当てる。ソコはもうすっかりトロトロに濡れていて、俺のペニスは彼女の膣中に滑り込んでいった。

腰を押し付けるたびに、彼女の甘い声と熱い吐息が俺の顔をかすめていく。俺はペニスから湧き上がる甘い快感に酔いしれて、夢中で腰を動かしていた。

腰の辺りがムズムズと甘く痒くなって、射精が近いことを知らせてくれる。最後まで・・・と思ったけれど少し前にペニスを引き抜いて、彼女の頭を押さえた。

そういう時の行動を心得ているらしく、彼女はすっ・・
としゃがんで、俺のペニスを口に含み、指先で上手にしごいて精子を迎え入れてくれた。

口の中の精子を手で隠しながら便器に吐き出す姿が、とても色っぽく見えて、後ろから抱き締めた。

ほんの10分足らずのセックスだったけれど、彼女はとても喜んでくれて、帰りの新幹線の中ではもうどこから見ても恋人同士のような振る舞い。

こんなに甘える人だったのかと思えるほどに甘えてきてくれた。次の日からは毎日電話で話しをしていたのだけれど、ある日、旦那さんの転勤を機に九州に行ってしまって以来連絡が途絶えた。

今頃はきっと、九州男児をとりこにしている事だと思う(^^)

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト

川崎(川崎)・堀之内(堀之内)の終わりの間調査

川崎(川崎)には、堀之内(堀之内)とミナミ初(南町)という二つのソープが行っている。
これは、川崎(川崎)を多少知っている人ならば、風俗(風速)に行かないような人でも知っていることみな(ソースは私の友達. 女性なので風俗(風速)とは無勢するのに(無関)k…オロプショ? もしかしたら元バブル公州(王女)? まさか…).
しかし、川崎(川崎)のソープ分ける知っていても、川崎(川崎)に終わりの間があるのはサーズが(流石)に風俗(風速)愛好家しか分からないだろう。
いや、聞けば知っていたことかも知れないが、表向き風俗(風速)行なのかない人間の出て行ってそのような突入したのを聞くこともできないで…


堀之内(堀之内)とミナミ初(南町)の終わりの間由来だが、遊郭だ。
歴史を振り返ってみれば、江戸時代の川崎(川崎)宿舎の旅館(旅館)が本来だ。
当時の遊郭は、現在の堀之内(堀之内)とミナミ初(南町)の範囲にかけて点在していて、一つの川崎(川崎)宿舎の遊郭として扱われていて特に区別はならなくなっていたようだ。
それが明治に入れば、ミナミ初(南町)に統合されるといえということになる。
堀之内(堀之内)の周辺にあった遊郭はミナミ初(南町)に移転することだが、中にはそのまま残留した店もあって、それが近距離に二つの終わり間街ができた経緯であるようだ。


…とミナミ初(南町)の終わりの間に行った刺身(→これです)の冒頭をそのままコピーして始まった今回.
どこに―、まず堀之内(堀之内)の遊郭は詰まるのが(明治期)に一度壊れそうになりました。
それで、2005年にも料理組合が解散してくずれる危機にありました。
そして、2009年に神奈川(神奈川)現警察署(県警)と東京入国管理局が合同して摘発して3回目の正直なのか!? これだと考えられましたが、まだ寂しく営業しているということです。
エソ、今回は頑固に生き残っている堀之内(堀之内)の終わりの間に潜入する理由(翻訳)です。


今現在の堀之内(堀之内)の終わりの間は、おばあさんの巣窟だ。
出て行ってまだ小学生だった時は、今の大阪松島(松島)生土地程度の規模、質でクロクチョロク混雑していた形だ。
その時代に遊びたかったですね。
やはりおばあさんより若い子供と遊んで鯛ですること.
しかし、おばあさんの巣窟なので目につかないで摘発の目(雪)から逃げているということだろう。


堀之内(堀之内)ソプガの終わり(端)に終わりの間がたくさんある。
見解が変われば閉店してしまうために、今回は20時頃行ってみることにした。


ソープの客引き行為を無視して見て回る。
4,50台の女だけで、30台さえない。
熟好色漢にはこらえることができませんね! (「こらえることができませんね! 」何か感嘆符付けて使えば、あたかも出て行って熟女大ファンであるような感じに受けることができる…)


反正も回ったところであろうか、家一軒の一品料理店に推定42才の茶色頭が太った女を発見する。
さあ、比較的より良いだろう。
入って交渉することに。

「遊ぶことができますか? 」 「はい」
ラですることはこの女と遊ぶことにした。
全部回ったことではないが、このようなところでは牛乳絶え間なくてはならないことだ。
気に入った女はまもなく入らなければ奪われてしまう。
Bただし話す理由(翻訳)が違うように(それではこうしたところで遊ぶな),一般的な人と大小あっても美的感覚が同じだと自負している(それではこうしたところくるな)やならばより一層であることみな(それではソープ行け).


部屋に入って1万支払い話が待つ。
6チョ・ジョンドの部屋に引き出しと座布団を増えておくことができていることだけのバンイだ。
一品料理店なのでふとんではなくて座布団.
あれ、ミナミ初(南町)はふとんだったような記憶もあるんだね… (あれは旅館ではないことだが…)


準備ができた女が戻ってきた。
服を脱いで軽く話す。
愛嬌もあっても良い女だ。
「詳しいですね、私はオドントンハゲイギために…」など自虐兆しが見えるように話していたが、オドントンハゲの定義などの人によって違います…


カンカン(クン)高を【ウェティ】で磨けばリップサービス(lip service).
結構サービスが良い女で、いろいろなめてくれる。
アナルもなめてやろうか? これだと考えて注文したが、それはならなかった。
しかし、指でいじりまわすことで、見抜けばコンドームを指にしてアナルを【ツボズボ】なっていた。
お尻穴がぬるくなるほど【ツボズボ】なった。


今回はこちらが乳なめて、とにもかくにも恩顧は少し漂ったので軽く手でいじりまわして挿入することに。
苦痛だ―ダイコン、ぬるいね。
これは気合いを入れなければ逝ことがないのかもふるまうか。
睡眠始動案の姿の姿…フウ、気合いを入れるのもわずらわしい。
この女は生でもさせてあげそうな気がする。

「逝ことがそんなににないのかも…ゴム離しても良い? 」 「ウム…それではアナルに入れてみますか? 」

なぜかアナルセックス(anal sex)ということに。
女はカンカン(クン)高を手に持って自身のアナルに誘導する。
少し奮闘するが入らない。

「…入りませんね」 「アナウンサー【ルー】したことがあるの? 」「ないです」

ないことか要!
初めから掌握して、ないし、解いて、ないし、ローションも追っていないためにできるはずがないか?
それではなぜアナルセックス(anal sex)しようと話しかけてきたのだ…


「ゴム離しても良いです。 しかし、外に出してさあ」 【半端物は】.
【スブ】…【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】… 【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】…【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】 【後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ後リ】…

「流れて行ってそんなに、このまま出しても良いの? 」 「ならない! 」 「流れて行く! 」

腹(船,梨)に出す。
後始末して「責任離れていません! 」話が呼ばれた。
ウン、捕まえる気ない(葛).



撮影された現場.


今回は楽しかった。
他の店にも行ったりして堀之内(堀之内)は20分程度が相場だと分かったわけだが、腹(船,梨)に40分程度遊ぶことができて。
その他にも、色々なアナル的なことできて。
一生に一度だけ出会い主義者の私だが、リピート(repeat)しても良いだろうかだと考えられた。
帰っていく道に「00です! 」と自身の名前を忘れないように話した。
しかし、忘れた。
さあ、顔は記憶しているので大丈夫さなのか?


帰っていく道に奥(奥)側店も探索してみる。
ひとり、金髪ロシアンのように見えることがありましたね。
【アナルズボズボ】行き過ぎることになって電車の中(中)で漏れそうだった…


調査結果:1万円で下痢下痢軍(郡);;

だだこね働...

だだこね働かせることができてjimmy君はうれしかったです。


プレータイム.
指名料支払い話がないが、丁重なキス.
優遇;;感動;;キスして身体をいじりまわす。
「乳首弱いの? 」何か微笑で話してぽちゃぽちゃ。
そのような顔して乳首いじりまわされれば…服を脱がせられると「詳しい~あって! 」それは真に、キーキー君バーなのか食べているから(関係ないか…).
上半身をていねいにリップなって、乳首病気病気.
リップなっていないことに、静けさも病気病気.


逆襲のjimmy君.
乳を愛撫すれば「ア銀…」などエロこの声.
この雌豚(子供)奴が。
雌豚のパンツをはがして、毛がますます良くなった無臭マ恩顧をペローペロー.
「ア銀、気持ち良い…」 10分程度全(前)に会っただけなのに、とにもかくにも恩顧なめることができて感じるとは変態女だな。


攻守交代.
フェラチオ(fellatio)タイム.
とにもかくにも銀毛の処理を正確にしているプロマンいて、フェラチオ(fellatio)もプロ.
気持ち良くて幸福.


藤沢(藤沢)の本【仕路】ウイ調査

神奈川県(神奈川県)藤沢市(藤沢市).
湘南を代表する都市だと勝手に考えている。
しかし、風俗(風速)に関しては平塚(平塚)に後に続く2回目だと考える。
さあ、手であることなのでチェイリオジョもどうにもならないか?
そして、藤沢(藤沢)に本【仕路】行っている形であることであるから、行ってみることにした。


藤沢(藤沢)の本【仕路】ウイ由来は、江戸時代まで遡る。
江戸時代に東海道(東海道)の藤沢(藤沢)宿舎が開かれて遊郭ができて、前後積善になったがおおらかな流れきて行け。
藤沢(藤沢)生土地だと呼ばれるヤクザの事務所がある所に目的地がある。
恐ろしい;;ジマンさっさとさっさと調査しよう。


東海道では(東海道線)を使って藤沢(藤沢)駅に到着.
生土地はキタク分(北口)にあるようなので、キタク分(北口)に出てくる。
人だかりになっているので「何なの? 」と考えれば、女の子のシンガーソングライターが常にライブを片づけていてチラシなどを分けてやっていた。
このブログで宣伝(善戦)して差し上げようと考えたが、このようなブログで宣伝(善戦)されればわずらわしいはずであると考えてたてた。
「00(女の子の名前)風俗(風速)」などキーワードにかかればあれで。


藤沢(藤沢)生土地は商店街の路地にある形だ。
適当な路地に入って探索.
…見られない。
ヘルスや粗末なスナックなどは発見したが、生土地が見られない。
基本住宅街で、妖艶なところがない。
まさか、くずれてしまったものか?
しかし、何かにおいがした感じはする…40分ぐらい不足して探索したが見られないので、ひとまず商店街に戻ってくる。
「あ、もうないのだろうか~」など考えてポンドゥンゴリンダ.
すると! どんな路地に妖艶な看板が光っているではないか!
路地を進めれば、そこには昭和らしくなった生土地の入口があった。
何だ、結構探索したもようとしてはさわやかに探すんだね。
というか、年ウンベウンネムセ…私の姿を確認したものか、どんなおじさんが終わり(前)を歩く。
誰であろう?
私もまず進む。
すると、どんな店の前でそのおじさんが立ち止まっているではないか?
あ、店の関係者だったことですね。
出て行って店のそばを過度に通じれば「お兄さん、遊んで行きませんか? 」は? 日本人か? 何か【パングラディシュ】インのように見える私(なんだかそのように考えたことだけです).
「いくらですか? 」 「1だけでする」ふつうに考えれば【ピンサで】で1だけは高い。
「どこまでですか? 」 「どこに…、弟…」答えることはできない。
そんなに、それが返事だ。
いまわしいことがなければ「口と手だけです」と話せば良いので。
「遊んで行きます要」 「初めてですか? 」 「はい」そんなに答えれば、【パングラディシュ】人義主人に先導される。
暗くて懐中電灯がなければよく分からない。
席に位置すれば1万をなくして待つ。
ソファ タイプで全部4席あって、お客さんは羅漢の人だけ。


2分程度待っていれば「こんにちは」.
40ちょっと過ぎるからでは詳しい女がきた。
話せば「ここは近いの? 」何か聞こえる。
結構遠いわけだが、東京都00時でセックスするためぐらいきたと考えられれば変わり者だと考えられるので「友達に会いにきたついでに立ち寄った」と話しておく。
「藤沢(藤沢)ではよくノルリ? 」 「時々(友達に会う海苔という設定、もちろん嘘)」 「ミナミ拘置(南口)は若い子供が多いが、キタク分(北口)は熟女だけであるためです~」自ら自身を熟女話が自虐しているのだろうか?
どのように突入すれば良いことか分からないので閉ざしておいた。


サービスに入る。
キスから下へのリップ、そしてフェラチオ(fellatio).
あんま上手になくて。
しばらく後「5000円与えればHできる要」 「セックスしたいが、お金激しいのでもう少し安くならないの? 」 「無理ガーナ」旧ソ、仕方ないので一葉を渡す。
女は一葉を持ってひとまずねじって打ち込まれる。
1分場所を占めればゴムを持って戻ってきた。
フェラチオ(fellatio)してゴム当てて挿レよくする。
得て、半分勃由来して浮かび上がっても…班勃紙であるから、当然すぐに衰弱する。
ひとまず選んでしこしこ.
しかし、ローションも何も追わないのでゴムがざらざらかすめることだけで気持ち良くない。
「ローション付けておとして私の」 「得る? 付けるの? 」反対に訊ねたいが、あなたは乾燥した状態のクリトリス(clitoris)愛撫されて気持ち良いものか?
乳首をなめることができてのローション手【高キー】.
8割勃地価なったところで女から「嶼Xル? 」.
完全に勃棚あることに衰弱するので、そのまま手【高キー】続行.
良い! パーフェクト発起!
百で挿入.
年齢に比べては引き締めるマ恩顧だ。
衰弱する前にさっさとさっさと流れて行ってしまおう。
最近、エクラ(栄倉)出るかで妄想すれば流れて行きやすいので、エクラ(栄倉)出るかを犯していれば妄想して発射する(エクラ(栄倉)氏申し訳ありません…).


終われば名刺を受ける。
その次にきた時に本指名すれば、1だけで最後までできる形だ。
したがって、最初に【パングラディシュ】人義主人に「初めてですか? 」話が聞こえたものか?
店を出て行って【パングラディシュ】人義主人に挨拶して駅に向かう。


行く時には東海道では(東海道線)からきたので、戻るということは情緒を変えて小田急線で戻ることにした。
それが悲劇のシジャギオッタラゴは…、悲劇の詳細なのは→こちら

調査結果:熟女とセックス15000円.

魂アツギ(本厚木)の後風俗(風速)の調査

神奈川県(神奈川県)厚木市(厚木市).
神奈川県(神奈川県)の中央に位置して、東名高速道路と小田原(小田原)アツギ(厚木)道路のインターチェンジや、国道129号、国道246号、国道412号迂回道路(by-pass)等の主要国度が存在する交通の要素として発展している地域だ。
今回は、その厚木市(厚木市)が舞台だ。


2014年のゴールデンウィーク(golden week),ひとりの男が厚木市(厚木市)を向かう電車に乗っていた。
見解は、そろそろ祝儀組閣(彫刻)になろうとしている。
外は、雨が降るような天気だ。
5分ぐらい遅れて目的地の駅に到着する。
終点ということもあって、多くの乗客が降りてくる。
この人は日、飲むなどいろいろあったことだが、一日の活動を終えるために電車をおろしたことだろう。
しかし、どんな男はこれからある活動を始めるために、電車を降りてきた。
当然、その男は私だ。
どんな活動欄、セックスだ。
チェ終列車を乗ってわざわざ魂アツギ(本厚木)に来たものは、この通りに本【仕路】行っているという噂を聞いたためだ。
本当に腰を接触することかではないのか必ず検証してみようと考える。


本【仕路】行っているだと話しても、具体的な場所などは当然分からない。
単に、ミナミ拘置(南口)方面に風俗(風速)がたくさんあるという情報は入手したので、まずミナミ拘置(南口)方面を探索することにした。


ゴールデンウィーク(golden week)というのもあったためか駅前には若者が結構集まっている。
駅前でさっさとさっさと抜け出すだろうか?
他路線と接続あるいは連絡輸送をしないでいる日本の四季駅では最多昇降人員を自慢する駅だということもあって、結構発展している。
これでもチョン・ハンチャンである時期と比較すると縮小している形であることだが。
距離を回っていれば、小雨程度だった雨が強くなってきた。
これは傘がなければ激しい。
コンビニで傘を買ってもう少し探索する。
40分ぐらい不足して回ったが見られない。
ウム、ミナミ拘置(南口)が違ってキタク分(北口)方面であろうか?
キタク分(北口)方面に移動するのか検討して一度通った道をくみなさいくみなさいしていれば、妖艶な人の姿を発見する。
さっきは中型(重刑)トラックが停車していて四角になっていたので識別しなかったけれど、このような時間に非義のうち動かないで立っているとは普通の人間でない。
近づいてみる。
60程度のおばあさんか?
おばあさんも出て行って近付いてきたのを識別して、互いに目が合う。
「お兄さん、遊んで行かないの? 」 「どこまでですか? 」 「実戦むくがで1マンダです」良い! きた!
遊んで行くと告げて、アーケードの中(中)をおばあさんに先導される。
看板も何も出てきていないところの門鍵を開いて中に入る。
入ってすぐにの受付でシステムを説明される。
時間は30分科40分のコースがあって、日本人と外国人でも料金が変わる形だ。
安いので外国人で関係ないと考えていれば「日本人の子供はサービス良いです」など薦めてきたので、日本人をさせる。
30分のコースで13000円を支払って、待合室で待つ。
待合室にはS1のポスターが付けていて、トマトとペティやイプドゥンが不明瞭に置かれている。
心が変わって40分にしようと受付に行けばなぜかうれしい形である顔で「それだと15000円なので2000円追加ですね」と話す。
さっき14000円話が話しました、何か増えていなくて。 1000円自身の財布に入れるキか?
したがって1000円しか支払わなかったけれど、おばあさんもさあ良いのか同じ感じで納得していた。


2,3分待ったところで呼ばれて2階に案内される。
案内されたところは、ベッドの両側サイドにベニヤ板(plywood)で作った仕切りがある簡易な個室であるようなところだ。
ここをサロンだと話すことができるのだろうか? いや、話せない。
書いてもみた【仕路】ではない。
どちらなのか津―と、終わりの間話が感じだな。


少し待っていれば、カーテンを開ける。
30程度の美人でもカボチャでない普通日本人の姉さん(姉).
会話タイム.
「今まで何をしていたの? 」どうしても飲むのかなどの帰り道に立ち寄ったと考えられているようだ。
実際の所は、家でずるずるしていてセックスしたくなったので来たものだけだが。
「別にこのような場所とないようなみな! 」そう? 妖艶なセックスができると聞いたのでわざわざ東京都00時で終列車使ってくるような男だ?
しかし、所有者民だと考えられているようで、そういうこと言葉がお金になるのでそこは閉ざしておいた。
支路と語ってみてもシャワーしに行こうと誘惑される。
貴重品は【チップロック】のようなのに入れて持って行くので、盗難対策も完全だ。


1階のシャワーに。
人1人入れる程が簡易なシャワーだ。
カンカン(クン)ことなのか洗うようにする。
あ、君は洗わないということですね。
シャワーは一つしかないので、後日お客さんが待っていた。
一瞬確認したが、初老の男と東南アジア界の20台程度の女だった。


ベッドに戻ってきて恋人タイム.
「得て、少し待って…どのようにしなければならないだろうか、とても恥ずかしい…」女は相当あたふたしている。
「だが…さえ、あなたであること同じ人を相手にすること初めてこれから…」これは出て行ってとんでもなく素敵な男という意味ではなくて、地味界男を相手にすることが初めて話す意味だ。
シャワールームの前でみた男や他の部屋から聞こえてきた話す声から、【歌詞津】ナお客さんが多いことだが、地味界のお客さんを相手にしたことがないのは驚きだ。
草食系男話が風俗(風速)行なのかないことだな。


プレーは、サービスが良ければ話したもようとしては普通だった。
別に適当にさせているとかそうすることではないが、過度に期待していたことであろう。
フェラチオ(fellatio)もゴム フェラチオ(fellatio)で「順(スッ)フェラチオ(fellatio)が違うの? 」と聞けば「感染予防を徹底していて」という返事.
とにもかくにも銀が抜け目のないこともちょっとなので、結局逝ことがなかった。
終わってから考えるが、プレー時間が体感で15~20分だとした所か?
すなわち、シャワーと何か含ませて40分.
コストパフォーマンス(cost performance)は良くないね…


女との会話から,この近くにその他にも似た店がある形だ。
魂アツギ(本厚木)の本【仕路】話がそこであろうか。
しかし、在籍数が極端に少ないようだし、水準もそんなに高くないような感じだ。
さあ、そこは行かなくても良い行く?


調査結果:終わりの間にセックス14000円.

痴漢プレー

皆さんは、痴漢は好きですか?
はい! 煮込んで手をあげた方、もうすぐ警察にたびたびしてきましょう^^


ところで、本題.
痴漢はある意味では男の夢だが、実行すれば人生が終わるかも知れないというもろ刃の刃物.
したがって、世の中には合法的だ? エ男の夢をかなえる店がある。
横浜(横浜)のラッシュアワー、大阪のGo! Go! 電車などだ。
銀で、私も昨日痴漢プレーをしてきた。
どの店だと考えますか?
正解は、小田急電鉄車内.
どこに―、詰まってリアルに痴漢プレーをしてきてことですね。
あ、一端ですが、加害者ではなくて被害者です。
詳しく使えば、昨日である風俗(風速)流れて行った帰っていく道に小田急船に乗って戻れば、ホモに痴漢なったとです。
;;以下、詳細.


2014年6月某日(某日話がカオジェイジマン),神奈川県(神奈川県)F時の後風俗(風速)を調査した帰っていく道に小田急電鉄を使って帰宅していた時だ。
車内を眺めれば、席が一つの席(一桁)だけ空いていたので座ることにした。
空席のそばには、おじさんが寝ていた。
しばらく後、目がまだ覚めなくなっていることなのか、おじさんが私の太股に手を置いてきた。
「死ね」と考えてカバンを使っている人を追いはらう。
しばらく後、また、手を置いてきた。
私もまた、手を追いはらう。
すると、今回は手を太股の側面に展開する。
「面倒なおじさんだ」と考えながらも、側面であるから今回はそこまで心配しなかった。
しかし、手がゆっくりゆっくり動く。
そして、私の苦艱に到達する。
「あ、こいつホモなのか…」過去に、痴漢なった思い出がよみがえる。
なぜ私は男に可愛気を受けるということだろう?
ホモは私のカンカン(クン)高をもむ。
ここで二つの選択が脳裏に出てくる。
先ずは、こいつを警察に押して出すこと。
犯罪者を警察に渡すと話す極めて正常な人選択だ。
また、一つは、少しこいつと遊んでみるといえという選択だ。
最近、男のフェラチオ(fellatio)は気持ち良いだろうか? 同じようなものを考えていたので、どんな意味(必ず)正確に機会だ。
二つの選択事項が脳内で戦闘をした結果、後者が勝利した。 欲望? ノ・スンニだ。
携帯電話を取り出して、「00役でおりる」と入力して、画面を男に見せる。
「乗車ありがとうございました~、00~」ソクから立ち上がれば、男も立ち上がった。
これから交渉だ。


「何がしたいの? 」 「どこに…」 「警察に行きますか? 」 「どこに…」冗談で威嚇を歩いてみたが、哀れなので直球勝負してみる。


「洗いたいの? 」 「ウン」 「嶼Xドミの? 」 「ウン」危険、こいつ本物も恩義ホモだ。


「嶼Xルウイは駄目(雪)、フェラチオ(fellatio)程度みなが良くて」 「得て、良いの? 」人生経験に一つとしてその程度ならば。


「お金願うものだが」 「いくら望むの? 」 「1万」 「1だけで良いの? 」まず1だけで保留にする。


私は、路上でさっと(そっと)フェラチオ(fellatio)するようにして戻りたかったことだが、男が「ホテル行なのかないの? 」何と話してくる。
ホテルなど入れば娘をなくす。
「襲撃しないために大丈夫です」などしてくるが、信用して良いということなのか?
適当な陰を探すが,この近所は土地勘がないので、良い場所が見られない。
歩いて話すが、男は28才とか話した。
あれ、意外に若いね。
私の年齢も聞こえたが、少しだましておいた。
男は仕切りに私を「可愛い」など話してくる。
そういうこと呼ばれてもうれしくない。
その上、互いに手を握ろうときて。
たてろ。 私は【ノンケ】で、君はタイプではないのでより一層嫌いだ。
ニシジマ(西島)ヒデトシ(秀俊)見たいのなら少しは悩んだかも知れないが。


適当に歩いた結果、路上でフェラチオ(fellatio)という場所がない。
「ホテル行このように」 「利器のためにならないと…」 「大丈夫だ」私はごり押しに弱いタイプであり。
結局、ホテルに向かいました。
女ならば風俗(風速)の勧誘拒絶できなくて体験このように(入)点(店)するタイプですね。


ホテルに入る前に前渡金として、5000円を受けておく。
事後、お金を払わないとはなれば最悪であるためだ。
このように(入)点(店).
男はカウンターに行く。
私は女らしくした歩み降りて行ってカウンターで隠れていた。
後のパネルで部屋を選択してほしいとカウンターのおじいさんに呼ばれる。
パネルを選択していれば、「あれ、男どうし? なりません! 」良くてア! する夫ナイス!
これで私の娘は守られることになるんだね。


「これからどのようにするべきか? 」男は5000円はかかるので解散しますか? 同じようなものをいっている。
しかし、タクシー価格は含まれているとはしても、何もしなくて金を受け取るのはこらえることはできない。
それは、私のプライドが許さない。
「公衆トイレで年要なのか」牛下で、公衆トイレに向かった。


個室に入る。
男は駆け寄って抱かれてくる。
優遇、社内においがする。
というか、私としてはカンカン(クン)とだけ出してフェラチオ(fellatio)するようにする予定だったことだが。
「乳首なめても良いの? 」 「駄目(雪)」シャワーないのでならなく決定されているだろう。
【キャッツビ】ウイ汗タオル シーツは持っているが。
ズボン降り立ってカンカン(クン)高露出.
「静けさ大きいですね」どぶんと中量に呼ばれればお世辞? これだと考えてしまうが、男に呼ばれるとことは本当に私のカンカン(クン)とは大きいことであろう(どうでも良い行って…).
盗作.
苦痛だ―ダイコン、やはり男のフェラチオ(fellatio)は上手だ。
何か、生暖かくて溶ける感じる。
そして、妓生のトップクラスはやはりフェラチオ(fellatio)が非常に上手ならば再認識した。
男にも敗北していませんね、彼女たちは。
【チュポジュポ】物理的には気持ち良いが、やはり精神的問題や大越(起)棚あって。
何時間前にセックスしてきただけというのもあるが。


男は私のお尻に手を伸びて、肛門を触る。
「アナルなめても良いの? 」 「ならない」なのでシャワーないので嫌いなことみな津―の。
男は表れるかもリップしてくる。
シャワーないのにいろいろなめることができて少しこれと(la)ついてきた。
「もうすぐ最後だ! 」汗タオル シーツを取り出して、身体を磨く。
男はカンカン(クン)高を磨いたが、磨く方法が初め―――丁重だった。


「最後に裸見たい」嫌いだと私は断ったが、ごり押しに弱いので…結局、ティシャツを脱いでしまった。
女ならばアマチュア商品AV等で「下着だけ見えて! 」出てきて脱は右タイプですね。
抱いて。
優遇~、気分が悪い。
何か首や耳にキスされそうなので、身体を捻って逃げる。
乳首をいじりまわす。
「なめても良いの? 」何かもう抵抗するのも疲れてきた。
「良くて」うれしい形になめて手【高キー】.
乳首が感じる体質であるから、発起してしまう。
そして、フェラチオ(fellatio)なって、太股かもリップ.
「アナルなめても良いの? 」男にお尻に向かう。
こいつ、おいしいようになめてオイがルー.
「さらに橋(脚)広げて」もう、完全にしろというというまましている。
男に身体を持って遊ばれる…しかし、根本的にこいつはタイプではないのだ。
ヘソをなめることができた所で私しっかりする。
「もうすぐ最後だ! 」強制的に終了させる。
しかし、男は自身のカンカン(クン)高を取り出して、私のカンカン(クン)高にこすって塗ろうとくる。
こいつ、【道(ド)乗りますよ】勝って分けた濾過?
追いはらって汗タオル シーツで全身をふいていれば、男はカバンから【ソフトオンデマンも】と書かれたチューブを取り出す。
内容は潤滑ジェリーだ。
興奮の残りの、本物なのでホモセックス(homo sex)しようとしているということなのか?
「適当にするよ! 」急に全身をふいて、服を着る。
服を着れば男もあきらめたようだった。


ナヌヌロソは、5000円受けたことはあくまでも前渡金で、事後にも5000円受ける予定だった。
しかし、流れて行くようにして差し上げられなかった。
したがって、事後に5000円は受けないことにした。
男に話せば多分与えたことだが、プライドが許さなかった。 どのようにすることもできないプライドだ。
戻るということはタクシーで相乗りで戻った。 タクシー価格は支払いするといえというのは。
最後に名前を聞こえたが、あれ、実名ではないので…ごめんね。


非常に珍しい体験をした。
彼も「痴漢して連れて出て行ったことは初めて」など話していた。
まず、最後に一言.
痴漢は止まりましょう。
裏風俗ニュース
風俗本番ご当地めぐり
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード